「まごころケア食」冷凍宅配弁当はどんな味?後編

「まごころケア食」冷凍宅配弁当はどんな味?後編

前編では、シルバーライフまごころケア食の「カロリー調整食7食セット」のうち3種類を食べた感想をご紹介しました。後編では残りの4種類をご紹介します。

『まごころケア食』残り4種類を食べてみます

前編と同様に、左下のスペースから時計回りに食べていきます。

【豚肉とアスパラガスのピリ辛炒め弁当】

豚肉とアスパラガスのピリ辛炒め弁当

ふたを開けて感じたのは「茶色くて細かいものがいっぱい」な印象でした。食材の数が多いのはわかりますが、少しごちゃごちゃした感じです。しかし、食べてみるとそれぞれがとても美味しくて、見た目の印象が逆転しました。

・豚肉とアスパラのピリ辛炒め

豚肉とアスパラのピリ辛炒め

しっかりした味付けでごはんが進みます。たけのこはシャキシャキとしていて、きくらげもたっぷりと入っています。原材料をみると、調味料にラーメンスープやXO醤などが使われていて、本格的な中華の味にしたい気持ちが見えるようです。辛みは控えめですが、とても美味しかったです。

・あさりと野菜の炒め煮

あさりと野菜の炒め煮

こちらも見た目はごちゃごちゃした印象ですが、食べると生姜の香りに、あさりのうま味がたっぷりです。あさりはふっくらとしていて、煮汁もとても美味しかったです。

・大豆五目煮

大豆五目煮

大豆は舌でつぶせるくらいにやわらかく、皮も気になりませんでした。大きめのレンコンも入っていますがシャキシャキ感はなく、大豆と同じくらいにやわらかくなっています。市販の五目豆は甘い味付けのものが多いですが、甘すぎないしっかりとした味付けです。

・ほうれん草の辛子和え

ほうれん草の辛子和え

辛子の辛さはありませんが、ほのかに香ります。ほうれん草の味付けは控えめで、ちくわと一緒に食べてちょうどいい味です。他の3つのおかずに味がしっかりついているので、ちょうどよい箸休めになります。

【ハンバーグデミグラスソース弁当】

ハンバーグデミグラスソース弁当

お弁当の定番ともいえるハンバーグです。豚肉とアスパラのピリ辛炒め弁当と比べると、ひとつひとつの食材が大きく、見た目はすっきりとした印象です。

・ハンバーグデミグラス

ハンバーグデミグラス①

お箸でスッと切れるやわらかさで、ふわふわとした食感のハンバーグです。デミグラスソースも本格的な味ですが、ハンバーグの肉だね自体にも塩気を感じるのでごはんが進みます。エネルギーは218Kcalと記載されており、他のお弁当よりも低く抑えられているので原材料を確認すると、鶏肉と粒状植物たん白と書かれているので納得しました。鶏肉でも物足りなさは全く無く、美味しいハンバーグです。

ハンバーグデミグラス②

・筍と鶏肉のクリーム煮

筍と鶏肉のクリーム煮

筍はシャキシャキとした歯ごたえで鶏肉はやわらかく、食感の違いが良いと思いました。クリーミーなコクは少ないですが、ソースの味のバランスは良く、鶏肉にソースを絡めて食べると美味しいです。

・人参と玉子の炊き合わせ

人参と玉子の炊き合わせ

人参はやわらかく甘味が染みていて、グラッセのようで美味しかったです。卵はポロポロしてスプーンを使わないと食べにくいので、無くても良いと思いました。

・豆腐の柚子あんかけ

豆腐の柚子あんかけ

柚子の皮がちゃんと入っていました。薄味ですが柚子の香りがさわやかです。こちらは色味がないので、卵の黄色が人参ではなく、こちらに入っていてもきれいかもしれないと思いました。

【カレイの生姜煮弁当】

カレイの生姜煮弁当

緑がいっぱいの印象です。和洋折衷、いろいろな味が楽しめそうです。

・カレイの生姜煮、青菜炒め

カレイの生姜煮、青菜炒め

ひと口食べると生姜の香りがします。カレイの身はしっとりとしていて、パサパサした感じはありませんが、煮汁が少し残っていてもいいなと思いました。付け合わせの青菜は、見た目はお浸しに見えましたが、炒めてあるようです。食べると油のコクがあって、あっさりとしたカレイとよく合います。青菜は葉だいこんとほうれん草と書かれています。青菜を2種類混ぜてあるのは珍しいと思いましたが、食材の無駄もなくなり栄養バランスも良くなると思うので、家庭でも真似できると思いました。

・ヘルシーチンジャオ

ヘルシーチンジャオ

歯応えの良いたけのこがたっぷりです。こんにゃくが入っているところが「ヘルシー」の由来でしょうか。しっかりとした味付けで、ごはんによく合います。

・マカロニサラダ

マカロニサラダ

マカロニはやわらかいですがふやけた感じはなく、良い食感でした。原材料を見ると味付けはドレッシングと書かれていますが、その内容は油脂と卵と酢なのでマヨネーズ味と言ってよいと思います。

・ブロッコリーのベーコンソテー

ブロッコリーのベーコンソテー

ベーコンの塩気と油のコクがきいています。ブロッコリーは茎の部分もやわらかくなっていて、水っぽいこともなく、絶妙な食感で美味しかったです。

【洋風ロールキャベツ弁当】

洋風ロールキャベツ弁当

いよいよ最後のお弁当です。ふたを開けるとなすの存在感に目がいってしまい、ロールキャベツがぺしゃんこになっているのが少し残念な感じがしました。

・ロールキャベツ

ロールキャベツ

ロールキャベツはやわらかく、スプーンで切り分けることができました。キャベツがしっかりとトマトソースの味を含んでいて美味しかったです。ロールキャベツに巻いてあるかんぴょうは、キャベツのやわらかさに比べて硬いので気になりました。

・マーボーナス

マーボーナス

大きいなすがたくさん入っています。なすはトロトロで味をよく含んでいて、ごはんによく合います。これまでのお弁当の中では最も辛みを感じました。油のコクがあり、とても美味しかったです。

・ミモザ風はんぺん温サラダ

ミモザ風はんぺん温サラダ

鮮やかな黄色がきれいです。はんぺんと卵の他にも何か黄色いものが見えたので原材料を確認すると、黄ピーマンのようです。食べてみると、ふわふわのはんぺんと卵の中に小さな黄ピーマンがあるので、噛んでいて少し気になりました。もう少し大きい形で入っていると、歯応えになって良いのかもしれません。

・大豆五目煮

豚肉とアスパラのピリ辛炒め弁当に入っていたものと同じもののようです。

「カロリー調整食7食セット」を食べてみた感想

7種類を食べてみた感想は「どれも美味しかった」です。全体的に薄味ではありますが、物足りなさは感じませんでした。塩分の調整をしながら味のバランスをととのえるのは、簡単なことではないと思います。酢の物やサラダ類など、一般的に冷たい料理が一緒に温まってしまうのは、仕方がないことですがやはり残念に思いました。どの食材もやわらかく仕上げてあるので、子どもや高齢者でも食べやすい食感だと思います。仕事と家事に忙しい主婦から一人暮らしの人まで、幅広く利用できる冷凍の宅配弁当だと思います。

価格も気になるところ

味の次に気になるのは、やはり価格です。送料は一部の地域を除いて無料で、配達の日時指定もできるので安心です。今回のまごころケア食「カロリー調整食7食セット」は税込み4,160円で、1食あたり594円。定期購入すると毎回180円の割引があり、7食で3,980円となります。7食セットの他に10食・14食・21食のセットがあり、食数が多くなるほど1食あたりの単価は安くなります。21食セットでは1食あたり470円になり、とてもお得です。1食500円以下で栄養バランスの整った食事が摂れるのは、非常にコスパが良いといえます。

まごころケア食のウェブサイトです。価格についても詳しく説明されていますので、ご覧ください。
https://magokoro-care-shoku.com/

保管時の冷凍スペース確保

もうひとつの問題は保管スペースの確保です。ある程度の数をストックしようと思うと、冷凍庫のスペース確保が必要です。

保管スペースの確保が問題

保管スペースの確保が問題

自宅の引き出し式の冷凍庫です。お弁当4個で引き出し型の冷凍庫の1/3ほどのスペースが必要でした。保管スペースを確保できなければ、お得な定期購入ができません。

冷凍庫レンタルキャンペーン

冷凍庫の保管スペース問題を解消できるのが、冷凍庫レンタルキャンペーンです。14食・21食の定期便を申し込むと、お弁当が21個入る冷凍庫を無料でレンタルすることができます。

冷凍庫レンタルキャンペーンについて詳しく説明されていますので、ご参照ください。
https://magokoro-care-shoku.com/rental

まとめ

たとえ便利でも、安くても、美味しくなければ続けて食べる気にはなりません。今回食べてみて、冷凍弁当のマイナスイメージがなくなりました。送料無料の宅配弁当が健康管理に役立つなら文句なしだと思いました。

記事一覧へ戻る